読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道旅行

久しぶりの泊りがけの旅行に行ってきました。

行き先は北海道、増毛。

増毛?多分多くの方々が知らない町ではないでしょうか。私も知りませんでした。

ここに行きたいと言ったのは妻でして、今年(2016/12)で廃線になる留萌線に乗るためです。(廃線区間は留萌-増毛間)

ちなみに私は鉄ではありません。

 

マイレージも貯まってるので、飛行機代はかからないで行けるかと思ったら、行きの便が取れず探した結果成田よりLCCで行く便を見つけたので予約。

帰りは羽田着のANAが取れました。

 

初めてのLCC。成田の空港第2ビル駅に着いてから第3ターミナルまでは徒歩です。陸上競技場のトラックのような通路でした。バスもありますが、乗るほどの距離ではない距離でした。

 

f:id:hirobirosan:20160702212543j:image

 

こんな感じの連絡通路を歩き到着。

f:id:hirobirosan:20160702212639j:image

 

朝の5:30頃に地元の駅を出たので朝食抜きだったのでここで朝ごはん。

そして、保安検査を済ませてゲートへ

乗る飛行機はこれ、Vanilla

 

f:id:hirobirosan:20160702213311j:image

 

機内はやや小ぶりで前の座席までの距離が近いけど1時間強くらいの飛行では我慢できる座席でした。

朝の9時過ぎに新千歳空港に到着。千歳空港から札幌まで行き、札幌から深川までスーパーカムイで約1時間

深川で電車待ちの時間を利用して昼ご飯。駅前なので何かあるだろうと思っていたが食べ物屋があまりない。次に乗る電車まで1時間ほどしかないのであまり選んでる余裕もなく最初に見つけた喫茶店でお昼。

昼食後、いよいよ留萌線です。深川から増毛です。

 

f:id:hirobirosan:20160702214456j:image

 

深川から留萌までは山の中や畑の中を走っていて、留萌を過ぎると海岸線を走り眺めの良い景色が続いて増毛に到着。

 

f:id:hirobirosan:20160703003440j:image

 

到着後、戻りの電車を待つ数時間の間に街中を観光。まずは旧商家丸一本間家。ここはニシン景気で賑わっていた明治時代に荒物雑貨の店を始め財を成し、海運、酒造などを手がけた本間家の店舗、居宅です。

 f:id:hirobirosan:20160705092420j:image

f:id:hirobirosan:20160705092447j:image

 

次に先ほどの本間泰蔵が創業した国稀酒造に。ここは最北の酒蔵で試飲をしてお酒を買うことができるようになっています。観光バスなども来ててかなり有名なようです。ここのお酒はどれもしっかりとお酒の味がしつつも飲みやすい感じでした。

 

f:id:hirobirosan:20160705092322j:image

 

それから旧増毛小学校へ。ここは道内最古の大型木造校舎です。すでに老朽化のため移転していて現在は使われていません。外観だけ見学して帰りました。校庭から眼下に広がる海が気持ちの良い場所でした。

 f:id:hirobirosan:20160705092512j:image

 

増毛駅に戻り夕方の登り電車で、留萌に。ホテルはnorth i ホテル

http://hotelnorth-i.net/

改装後のようで部屋は綺麗で過ごしやすいところでした。大浴場もあり(男性用のみ)湯船でゆっくりできました。

 

夕食はホテルの方から勧めていただいた"肴や"という和食屋さんへ。街中にはほとんど人気がなかったのに、入り口の扉を開けるとなんとほぼ満席。どっから集まってきてるのやら。

カウンターに座り隣の席の人に話を聞くと、ここにいるのはほとんど地元の人ばかりのようでした。

やはり魚介類の鮮度は良く非常に美味しかった。特にしめ鯖は酢がきつ過ぎず魚の鮮度をうまく生かした味付けになっていたように感じました。

  

2日目

朝4:30起き

今日は廃線になる留萌線を乗ったり降りたりの一日です。
5:50分始発電車で留萌駅から峠下駅へ
峠下駅で降り朝の空気を堪能する。霧雨が降ってたけど暫くすると雨は止み澄んだ空気が気持ちの良い朝の無人駅でした。約1時間この雰囲気を堪能。

 f:id:hirobirosan:20160705092616j:image

 

次の下車駅は、恵比島(明日萌)駅

この駅はNHKドラマ「すずらん」のロケ地だったようです。その時の駅名が「明日萌」。訪れる人たちのためか駅前にお茶屋さんがありました。あいにく早朝すぎて開いてませんでした。

 

f:id:hirobirosan:20160705092702j:image

 

ここも約1時間滞在し移動です。予定では北一已駅で降りる予定でしたが寒さで体が冷え切ってしまったので深川駅まで行き休憩をとることにしました。

 

ここで折り返し増毛に向かう。昨日よりも乗客が多く車内の座席は一杯だ。

増毛に着いた後、登り登り電車までの待ち時間が約3時間あるので昼食を済ませ、街中を散策する。ここでもまだ雨は止まず傘をさしての観光になった。

ガソリンスタンドの敷地にキツネが

 f:id:hirobirosan:20160705092951j:image

 

増毛を後にして、留萌に戻る予定だぅたが、空が明るくなってきたので、廃線区間の駅である、瀬越駅で降りる。ここは海岸線にある駅で、降り立つと気持ちよ良い風が吹いてた。

 f:id:hirobirosan:20160705093107j:image

 

海岸線の道路を歩き黄金岬へ。日本夕陽百選に選ばれているところです。
天気が回復すれば、綺麗な夕日が見られそう、でもあいにく雲がとれず夕日はお預け。

 f:id:hirobirosan:20160705093144j:image

 

ここからホテルまでは約2km程なので歩いてホテルに戻る。

 

夜ご飯は蛇の目寿司へ
ホテルの人はあまり勧めていなかったが、ネットを検索するとかなり掲載があったので、行ってみた。店に入るとかなりお客さんで一杯だった。
適当にツマミを頼み食事をした。なかでもぼたん海老の塩焼きは美味しかった。

 

 

3日目
9:30の電車で深川に向かう。そのまま乗り換えて札幌に
到着後、北海道大学に行き。一般人も入れる学食で昼食
その後、学内の古い建物等を見て、ポプラ並木を見て大学を後にした。

 

f:id:hirobirosan:20160705093205j:image

 

空港に移動するまでに少し時間があったので、時計台へ行き軽く観光。
新千歳空港に行き19:30のANA羽田空港へ。